明石の蛾達
MARK
不 明 種 一覧 (明石の蛾達)
開始:2004/08/14
更新:2015/06/07

☆ お判りになられるものがあれば、お知らせください ☆
 ヤガ科

不明057 未研究種? 年月日 2005/10/30
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約12mm
判明部分 ヤガ科
コヤガ亜科
Bradina sp.
候補名 ーーーー
備考 サビイロコヤガに似ているが腎状紋が異なる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明054 外観同定不可 年月日 2005/09/11
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約14mm
判明部分 ヤガ科
コヤガ亜科
Protodeltote sp.
候補名 シロマダラコヤガ
ニセシロマダラコヤガ
備考 他にも未知種がいるらしい
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明043 写真不明瞭・情報不足 年月日 2004/10/11
クリックで 拡大
場所 野々上(100円均一店)
体長 約13mm
判明部分 ヤガ科
コヤガ亜科
Amyna sp.
候補名 ーーーー
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明041 日本未記載種 年月日 2004/10/25
クリックで 拡大
場所 野々上(100円均一店)
体長 約13mm
判明部分 ヤガ科
コヤガ亜科
Amyna sp.
候補名 ーーーー
備考 ヒメシロテンコヤガに似るが点紋が白色
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ヒトリガ科

不明035 情報不足、写真不明瞭 年月日 2004/09/09
クリックで 拡大
場所 野々上(100円均一店)
体長 約9mm
判明部分 ヒトリガ科 コケガ亜科
科、亜科にも疑問
候補名 ーーーー
備考 似ているものも居るが小さ過ぎる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 シャクガ科

不明061 外観同定不可 年月日 2006/04/26
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約9mm
判明部分 シャクガ科
ナミシャク亜科
Eupithecia sp.
候補名 ーーーー
備考 交尾器確認が必要
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明058 外観同定不可 年月日 2006/05/15
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約9mm
判明部分 シャクガ科
ヒメシャク亜科
Idaea sp. or Scopula sp.
候補名 ウスキヒメシャク
オオウスモンキヒメシャク
ハイイロヒメシャク
備考 ♂ならば後脚の毛塊を調べると判る可能性有り
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明051 外観同定不可 年月日 2005/03/19
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約7mm (♀)
判明部分 シャクガ科
ナミシャク亜科
Eupithecia sp.
候補名 マエナミカバナミシャクetc
備考 このタイプは基本的に交尾器確認を要する
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明048 外観同定不可・情報不足 年月日 2005/01/23
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約10mm
判明部分 シャクガ科
フユシャク亜科
Inurois sp. ♀
候補名 クロテンフユシャク
ウスモンフユシャク
備考 昼間にトイレ外壁にて
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明047 外観同定不可・情報不足 年月日 2005/01/21
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約10mm
判明部分 シャクガ科
フユシャク亜科
Inurois sp. ♀
候補名 クロテンフユシャク
ウスモンフユシャク
備考 朝早くコンクリート柱にて
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明042 外観同定不可 年月日 2004/09/17
クリックで 拡大
場所 大久保(米自販機)
体長 約7mm
判明部分 シャクガ科
ヒメシャク亜科
Idaea sp.
候補名 オオウスモンキヒメシャク
備考 似ているが交尾器確認が必要
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明040 外観同定不可 年月日 2004/10/11
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約6mm
判明部分 シャクガ科
ナミシャク亜科
Eupithecia sp.
候補名 ーーーー
備考 似たものが沢山
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明023 外観同定不可 年月日 2004/07/13
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約8mm
判明部分 シャクガ科 ヒメシャク亜科
Scopula sp.
候補名 モントビヒメシャク
備考 ーーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明013 外観同定不可 年月日 2004/05/25
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約18mm
判明部分 シャクガ科
エダシャク亜科
候補名 クロマダラエダシャク
ヒメマダラエダシャク
備考 ユウマダラエダシャクに酷似種
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明012 外観同定不可 年月日 2004/05/22
クリックで 拡大
場所 沢の池小学校横
体長 約??mm
判明部分 シャクガ科
エダシャク亜科
候補名 クロマダラエダシャク
ヒメマダラエダシャク
備考 ユウマダラエダシャクに酷似種
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明001 写真不明瞭、情報不足 年月日 2004/04/20
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約??mm
判明部分 シャクガ科
ナミシャク亜科
Episteira sp.
候補名 コバネヒゲブトナミシャク
備考 壁に張り付くように止まる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ツトガ科

不明084 情報不足 年月日 2007/08/09
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約10mm
判明部分 ツトガ科
ノメイガ亜科
Bradina sp. (♀)
候補名 シロテンウスグロノメイガ
アカウスグロノメイガ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明080 情報不足 年月日 2006/06/28
2008/09/16
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約10mm
判明部分 ツトガ科
ノメイガ亜科
(♀)
候補名 ーーーー
備考 科、亜科にも疑問
頭を下げ後ろを少し上げた止まり方をする
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明073 情報不足 年月日 2007/10/23
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約15mm
判明部分 ツトガ科
ツトガ亜科
候補名 ーーーー
備考 現在のところ、このような白帯を持つものが見当たらない
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明016 写真不明瞭、情報不足 年月日 2004/06/04
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約21mm
判明部分 ツトガ科 ツトガ亜科
Chilo sp.
候補名 ーーーーー
備考 ーーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明007 外観同定不可、情報不足 年月日 2004/05/14
クリックで 拡大
場所 大久保町自販機
体長 約15mm
判明部分 ツトガ科
ノメイガ亜科
候補名 ○ゴボウノメイガ
アズキノメイガ
アワノメイガ
備考 中脚が太くて♂
3種に絞込み可
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 メイガ科

不明090 情報不足 年月日 2008/09/17
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約11mm
判明部分 メイガ科
フトメイガ亜科
Termioptycha sp. (♀)
候補名 フタスジフトメイガ
クロフトメイガ
備考 フタスジフトメイガに酷似しているがかなり小さい
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明089 情報不足 年月日 2008/09/09
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約6mm
判明部分 メイガ科
シマメイガ亜科
Endotricha sp. (♀)
候補名 キモントガリメイガ
キオビトガリメイガ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明087 情報不足 年月日 2007/11/16
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約11mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
候補名 ーーーー
備考 斑紋はマツノマダラメイガ等に似ているが下唇鬚が異なる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明086 情報不足 年月日 2007/09/08
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷公園
体長 約12mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
Didio sp.
候補名 マルバスジマダラメイガ
備考 同意が得られていないので不明扱いとしている
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明085 情報不足 年月日 2007/08/14
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約14mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
Emmalocera sp. (♂)
候補名 マエジロホソメイガ
備考 見識者に否定されたので不明扱いとしている
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明083 情報不足 年月日 2007/08/04
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約13mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
Emmalocera sp.
候補名 オオマエジロホソメイガ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明079 情報不足 年月日 2006/06/16
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約9mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
Dioryctria sp.
候補名 ーーーー
備考 マツノマダラメイガに似ているが小さい
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明078 情報不足 年月日 2006/06/14
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約9mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
?Sandrabatis sp.
候補名 ーーーー
備考 ハラウスキマダラメイガに似る
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明065 情報不足 年月日 2005/05/15
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約10mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
候補名 ヒメスジホソメイガ
備考 ウスアカスジマダラメイガと誤同定していた
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明064 情報不足 年月日 2006/08/04
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約10mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
ホソメイガの類の♀
候補名 ーーーー
備考 候補種も判らない
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明055 外観同定不可、情報不足 年月日 2005/07/24
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約13mm
判明部分 メイガ科 マダラメイガ亜科
or
ハマキガ科 ヒメハマキガ亜科
候補名 ーーーー
備考 科の判別からして不明
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明039 情報不足、写真不明瞭 年月日 2004/09/25
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約8mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
属不明
候補名 ーーーー
備考 頭を上げて反り返って止まる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明038 情報不足、写真不明瞭 年月日 2004/09/14
クリックで 拡大
場所 野々上(100円均一店)
体長 約9mm
判明部分 メイガ科(?)
マダラメイガ亜科(?)
候補名 ーーーー
備考 頭を上げて反り返って止まる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明021 写真不明瞭、情報不足 年月日 2004/06/27
クリックで 拡大
場所 野々池貯水池
体長 約15mm
判明部分 メイガ科
マダラメイガ亜科
候補名 ホソメイガの仲間か?
備考 ーーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 トリバガ科

不明036 情報不足、写真不明瞭 年月日 2004/09/05
クリックで 拡大
場所 西明石北町
体長 約8mm
判明部分 トリバガ科
科まで
候補名 ーーーー
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明015 写真不明瞭、情報不足 年月日 2004/05/27
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約?mm
判明部分 トリバガ科
カマトリバガ亜科
候補名 ヒルガオトリバ
備考 ーーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ハマキガ科

不明091 日本未記載種? 年月日 成虫:2010/09/01
幼虫:2010/08/25
クリックで 拡大
場所 成虫:室内羽化
幼虫:室内飼育(ネズミモチ実)
体長 成虫:前翅長約5mm
幼虫:約11mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキ亜科
Lobesia sp.  ♂
候補名 ーーーー
備考 幼虫はマエジロマダラメイガの巣に共存
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明082 情報不足・外観同定不可 年月日 2007/06/29
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約11mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキガ亜科
Spilonota sp. (♀)
候補名 シロヒメシンクイ
ニセシロヒメシンクイ
備考 ♀は区別が付きそうなのだが素人には判らない
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明069 情報不足 年月日 2007/04/17
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約9mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキガ亜科
Bactra sp. or 近縁
候補名 イグサヒメハマキの仲間?
備考 特徴がありそうなのに判らない
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明053 外観同定不可 年月日 2005/06/10
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約10mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキ亜科
Zeiraphera(?) sp.
候補名 多種
備考 属の確定さえも難しい
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

番外不明701 情報不足、外観同定不可 年月日 2004/09/23
クリックで 拡大
場所 姫路市(豊富SA)
体長 約8mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキ亜科
Bactra sp.
候補名 フタモントガリバヒメハマキ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明037 外観同定不可 年月日 2004/09/12
クリックで 拡大
場所 大久保(自販機)
体長 約8mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキガ亜科
Phiaris or Celypha 属
候補名 マダラチビヒメハマキ
ウスクリイロヒメハマキ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明033 情報不足、外観同定不可 年月日 2004/08/23
クリックで 拡大
場所 大久保町(米自販機)
体長 約14mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキガ亜科
Rhyacionia or Chilo属
候補名 ーーーー
備考 マツなどの針葉樹につくものと思われる
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明031 写真不明瞭、外観同定不可 年月日 2004/08/13
クリックで 拡大
場所 上ヶ池公園
体長 約10mm
判明部分 ハマキガ科 ヒメハマキ亜科
Bactra sp.
候補名 イグサヒメハマキ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明029 外観同定不可、情報不足 年月日 2007/04/28
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約6mm
判明部分 ハマキガ科 ヒメハマキ亜科
Lobesia sp.
候補名 カラマツホソバヒメハマキ
備考 数種見分けが付かなく要交尾器確認
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明002 写真不明瞭、情報不足 年月日 2004/04/20
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約12mm
判明部分 ハマキガ科
ヒメハマキガ亜科
候補名 ニセマツアカヒメハマキ
備考 ーーーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 キバガ科

不明075 情報不足 年月日 成虫:2007/06/03
幼虫:2007/05/03
クリックで 拡大
場所 成虫:室内羽化
幼虫:室内飼育(コナラ)
体長 成虫:約7mm
幼虫:約8mm
判明部分 キバガ科
Teleiodinae亜科
Teleiodes sp.
候補名 ーーーー
備考 ナカウスオビキバガに似る
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。

不明062 外観同定不可 年月日 2006/09/20
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約8mm
判明部分 キバガ科
Dichomeridinae亜科
Dichomeridinae sp.
候補名 マメキバガ
ツチイロキバガ
備考 交尾器確認が必要
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 カザリバガ科

不明074 情報不足 年月日 2008/07/14
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約7〜8mm
判明部分 カザリバガ科
カザリバガ亜科
Gen sp.
候補名 ーーーー
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ネマルハキバガ科

不明067 外観同定不可 年月日 2006/06/16
クリックで 拡大
場所 石ヶ谷墓園
体長 約7mm
判明部分 ネマルハキバガ科
Neoblastobasis sp.
候補名 ウスイロネマルハキバガ
備考 この科は全体的に同定困難
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ツツミノガ科

不明092 外観同定不可・情報不足 年月日 蓑:2011/07/17
成虫(♀):2011/07/26
クリックで 拡大
場所 蓑:大久保(福田)
成虫:室内羽化
体長 蓑:約6.5mm
成虫:前翅長約4.5mm
判明部分 ツツミノガ科
Coleophora sp.
候補名 ーーーー
備考 メドハギについていたもので食餌植物と蓑の形で絞れると思ったが・・・
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ホソキバガ科

不明070 外観同定不可 年月日 2007/09/16
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約7mm
判明部分 ホソキバガ科
ホソキバガ亜科
Batrachedra sp.
候補名 ーーーー
備考 この属のコウスチャホソキバガ以外は外観同定不可
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ヒゲナガキバガ科

不明028 日本未既知種 年月日 2004/07/26
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約6mm
判明部分 ヒゲナガキバガ科
候補名 ーーーーー
備考 ーーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 
 マルハキバガ科

不明088 情報不足 年月日 2008/08/06(2006/11/10)
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池
体長 約7mm
判明部分 マルハキバガ科
マルハキバガ亜科
Gen. sp.
候補名 ーーーー
備考 科および亜科が違う可能性あり
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 (ヒラタマルハキバガ類)

不明063 外観同定不可 年月日 2008/11/10(2006/11/10)
クリックで 拡大
場所 亀池貯水池(石ヶ谷墓園)
体長 約11mm
判明部分 ヒラタマルハキバガ類 ♀
Depressariidae sp.
(Agonopterix sp.)
候補名 ヨモギヒラタマルハキバガ
シロホシマルハキバガ・他
備考 数種類に同傾向の個体変異があり交尾器も似ており困難
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 スガ科

不明044 外観同定不可・情報不足 年月日 2004/10/16
クリックで 拡大
場所 明石公園
体長 約12mm
判明部分 スガ科
スガ亜科
Yponomeuta sp.
候補名 オオボシハイスガ
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ホソガ科

不明059 外観同定不可 年月日 2006/03/25
クリックで 拡大
場所 室内飼育
体長 約5mm
判明部分 ホソガ科
キンモンホソガ亜科
Phyllonorycter sp.
候補名 ニセクヌギキンモンホソガ
クヌギキンモンホソガ
備考 交尾器確認が必要
クヌギに潜孔していた蛹より
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ミノガ科

不明076 情報不足 年月日 2008/07/01
クリックで 拡大
場所 西明石北町
体長 約4mm
判明部分 ミノガ科
Eumasia sp.
候補名 ーーーー
備考 現在この属には2種類いるがいずれも和名未定
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 ヒロズコガ科

不明077 情報不足 年月日 2008/07/24
クリックで 拡大
場所 西明石北町
体長 約4.5mm
判明部分 ヒロズコガ科
ヒロズコガ亜科
ヒロズミノガ類
Ceratosticha sp.
候補名 ーーーー
備考 ーーーー
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。
 科が判らないもの

不明011 情報不足 年月日 2004/05/21
クリックで 拡大
場所 八幡神社
体長 約18mm
判明部分 ハマキ風イモムシ
モチノキ類の幹に居た
候補名 ーーーーーー
備考 樹皮下に潜るタイプかも?
※体長は、自然な止まり方で頭の先(角を含む)からお尻(又は、翅)の先までとしています。